たるみの無くなった顔

治療

キレイになった顔

外的要因や内的要因、生活習慣要因が原因で発症されるたるみですが、これらのたるみを短時間で効率的に改善してくれる治療法があります。
美容液やマッサージなどでも、効果は大きいですが、美容外科で行われる治療では、効率的かつ、お肌に負担をかけずにたるみを改善させていきます。

美容外科で行われるたるみ改善治療は、大きく5つのタイプに分かれています。
その5つのタイプとなるのが、「サーマクール」、「タイタン」、「ポラリス」、「ウルセラ」、「フォトRF」です。
サーマクールという治療は、熱エネルギー放出させる特殊な美容機器を使用してたるみを改善していく治療法です。
この熱エネルギーによって、真皮が刺激され、コラーゲンが増殖されます。コラーゲンが増生されると、肌に弾力をもたらすので、たるみの改善に繋がります。
コラーゲンが増生されるという事は、たるみだけではなく、しみやしわなどのお肌のトラブルも改善させます。

タイタンというのは、赤外線を利用した、たるみ治療法です。タイタンという美容機器も、サーマクールと同じくコラーゲンの増生の効果が見られます。
ポラリスという治療法は、高周波とレーザーによってたるみを改善していく治療方法です。
特殊な周波数でお肌のハリを蘇らせます。
ポラリスが高周波でたるみを改善するのに対し、ウルセラの場合は超音波でたるみやしわ、しみを無くしていきます。
特殊な超音波を使用して、顔全体の筋肉を刺激していき、肌細胞を活性化してたるみを改善します。
フォトRFは、顔のみならず、お肌全体に高周波エネルギーを使用して、お肌の三大トラブルを解消していきます。

このように、美容外科では、様々な特殊機器を用いてお肌に負担をかける事もなく、トラブルを改善させます。
しかし、美容外科では特殊機器だけではなく、手術によってもお肌を治療していきます。
手術で、直接肌にメスを入れる事によって、トラブルの元となる脂肪を切除して短時間でたるみを解消させていきます。
手術は、他のお肌トラブル治療の中でも、特に短時間で改善させる事ができますが、大掛かりな作業になるため、かなりの費用を要します。

Comments are closed.

アーカイブ
カテゴリー